2007/11/24 土曜日

リアルタイムリプリケートのアイディア

Filed under: filesystem, Amazon — admin @ 1:25:14

イメージで言うとrsync のfile system化でrsyncfsというアイディアと同じなんだけど。もっと実用レベルで考えてみる。

NDB(Network Device Block) とSoftware RAIDとZebedeeを使ってお手軽にソレを実現する方法を考えてみる。

NDBはデバイスレベルでリモートのファイルシステムをお手軽にマウントできるがいかんせん認証がない。そこで、ndb-server側ではiptables等で外部からのアクセスを遮断し、zebedeeのトンネル経由で、RSA認証暗号化通信を実現する。加えてNDBはSoftwareRAIDできるのでミラー化してしまう。通信障害時はfailするが、通信復活時にrebuildされて同期が復活するというわけ。

と思ったらそのままずばりのfsが最近は標準ジャン
OCFS
gfs iscsi
DRBD+gfs2
ocfs2 + Xen 3.0

Xen

だんだん、無茶なレベルになってきたな

No Tags

コメント (63) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.